カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の記事

2013-05-12

しもつけ写真展

宇都宮総合文化センターにて
しもつけ大賞 入選者写真展

momo入選作品 二点

005

008



009

013_3

2011-04-01

思い出さがし

被災地では思い出さがしをしている方が多いようですね。
家族を亡くされた方が せめて思い出の品やアルバムを探す・・何とも切ない話ですが 泥だらけのアルバムも書類も修復出来る事を知りました。

私は以前デジカメで撮った写真をパソコンに保存していたら 壊れてすべて消えました。
下手な画像でも 一生持っていたいのも幾つかあったのに・・とても淋しかったです。

次からは 外付けのハードデスクを買って保存し 「これで大丈夫!」と安心していたのに そのHDDが壊れて思い出の画像が全部消えたのには 大ショックでした。
HDDだって機械ものだから 絶対ではないのだと 次はHDDとDVDと両方にコピーしましたが DVD-RWの方が何故だか消えていました。

永久保存するにはどうしたら良いかと 今では外付けのHDD二台に保存し どちらかは残るようにしていますが それさえも震災が起きたら 壊れたり燃えたりして消えてしまうかもしれません。

消えない方法は・・と考えるとホームページやブログに記録しておくのが一番なのかも・・
そうすれば何がどう壊れても 又呼び出して文と共に思い出と向き合えそうな気がします。
niftyのマイキャビやニコンのアルバム機能なども枚数は限られますが検討してみる価値はありそうです。

そこでふと思ったのですが 家族用のブログをもう一つ持って 文と一緒に折々の家族の写真を載せ パスワード付きにすれば 遠く離れた親戚も 何時でも見る事が出来るのですが ブログにその機能が付いているかどうか・? ホームページにはあるのですが・・

2011-03-27

震災後の状況

東日本大震災から16日が経ちました。
テレビや新聞で見ると避難されている方々も やっと衣食がいくらか行き渡るようになって ほんと良かったです。
次は住まいと仕事の問題で まだまだ復興には長い年月がかかる事でしょう。

そして福島原発の放射能漏れには 何とも落ち着きません。
栃木もほうれん草は汚染され スーパーから消えました。
水は売り切れで見かけなくなりました。
乳児を抱えた家庭では 買い溜めしたくなる気持ちも分ります。

東京の娘のところは テレビ見てすぐ買いに行ったらもう15人くらい並んでいて ひとり一本しか売って貰えなかったそうです。

もし放射能が漏れて 栃木県も被害を受け 避難を勧められたり外出禁止が出たら・・
私は出来る事なら 避難所には行かないで 雨戸締め切って 救援物資頂いて じっとしていたいと思います・・が?
どうかそんな事にならないように 関係者の方は大変でしょうが 頑張って早く収束させて欲しいと思います。

普段は公務員削減が取り沙汰され 何かと批判の対象になりがちな公務員の方々・・自衛隊 警察 消防 地域の役所の方々が 昼夜を問わず余震の中で任務を果たされているのを見ると とても頼もしく思います。

被災地はまだ燃料やガソリンが満足に届かないようですが 当地は150円と値上がりしたけど 並ばなくても給油出来るようになり 昨日は久し振りに 二台共満タンにしました。

お彼岸にはお寺さんで彼岸会が行われるのですが 今回は余震とガソリン不足で参拝出来なかったので 今日は塔婆を頂いてお墓へ持っていき やっと気持ちがすっきりしました。

2011-03-19

緊急地震速報

今朝6時過ぎに何やら夢を見ながらウトウトしていたらsleepy 携帯の緊急地震速報がけたたましくimpact鳴りました。
「ううん!震源地は栃木県地方だと!」

ついに栃木かsign01・・飛び起きました。
すぐ飛び出せるように玄関開けて待っていましたが 揺れません。
ハズレだったようで やれやれ・・
夢の続きも見られそうに無いので 雨戸開けて洗濯しました。

そして2時間半後 予告なしに栃木県と茨城県で大きな揺れがきました。
この地震がそうだったの?

もし緊急地震速報が2時間も前に来れば 逃げる時間もあり 津波の犠牲者もずっと少なかったでしょうに・・
こちらは津波は無いから ご飯作って食べてriceballrestaurantから逃げても間に合うかも・・・

ところが夜7時頃 又携帯の地震速報がけたたましくimpact鳴ります。
今度もハズレかも・・と携帯を手に取ったとたんガタガタと大揺れ・・
待った無し・・sign01

ガスを使っていたので 急いで止めて元栓閉めて 玄関へ急ぎました。
まだまだ不安定な 緊急地震速報・・
でも何も知らされないより ずっと心強いですぅ。

昨日送って下さった桜・・綺麗ですぅcherryblossom
被災された方の事を思うと 今年はお花見どころでは無いかも・・

2011-03-17

震災後6日目

東北関東大震災から6日目を向かえようとしています。

昨日は久々に 心に灯りが灯りましたflair
消息の分らなかった宮城県のブログ仲間さんが ご家族共々無事とのことを その方のコメント欄にありました。
ご本人から連絡が入ったとの事・・

地震後から 安否を気遣うコメントが並びましたが 返信もなく心配していました。
あの悲惨な状況ですから・・
でも良かったです ホントに良かった!scissorsokbar

震災と原発事故で ダブルパンチを受けた福島県の避難住民を 栃木県が受け入れている事も知りました。
那須 塩原 鹿沼 宇都宮などに もう何家族も移られたそうです。

栃木県北部は東北に近く 家屋の倒壊や停電も続き一人暮らしのお家の片付けはボランティアの方がされているそうです。

栃木県矢板市も 断水世帯に無料で温泉施設を開放されているようで 救済に頑張っているのは ちょっと明るい話題です。

私はと言えば 出来るだけ外出を控えて 無駄なガソリンを使わないこと その分を被災地に差し上げたい・・(もっとも 入れたくても無いけど・・)

電力不足にも 少しでも貢献しようと 電気アンカを湯たんぽに 玄関や門灯は消す 風呂は明るい内に入るようにしています。

暖房は 灯油が嫌いで全室エアコンと電気ストーブだけど 今は電気座布団にひざ掛けを利用しています。
これは腰が暖かくてなかなか快適なのに気がつきましたgood

と・・今・・ 緊急地震速報の携帯メールが「ギュワンギュワン」impactとけたたましく鳴りました。
茨城県 千葉県沖で地震発生・・茨城県は震度5 栃木県は震度4 強過ぎる余震ですsweat01

2011-03-13

東日本大震災発生

3月11日午後2時半過ぎ頃 この日写真展を見に行くつもりでしたが 前々日の筑波山行きで軽い疲れがあり  テレビを見ながらうとうとsleepyしていたところに 地震がきて 
揺れはだんだん大きくなって外に飛び出しました。
収まって室内に入ると 又揺れて又飛び出しを4回ほど繰り返しました。

その間 駐車場の車はガタガタと弾み メダカの睡蓮鉢の水が溢れました。
室内を点検すると皿が一枚割れ 木彫りの鹿が落っこちて折れていました。

裏のお宅は室内が足の踏み場もないとの事・・友人宅も同じ・・
我が家は家具は倒れなかったです。

市内は夜中の三時まで停電したようですが 何故かこの辺りだけは大丈夫で テレビをつけたら 「津波の危険があります 高台に非難してください」と叫んでいました。

携帯で息子や娘にメールをしても 固定電話しても繋がらなく 心配で胸がパクパク・・
やっと娘と連絡が取れて 無事に帰ってきたそうです。

夕方になりやっと息子の無事を確認出来ましたが 息子が居た茨城県水戸市は被害が酷く 室内は散乱しガラスは割れ 停電で信号も止まり 通行止めと渋滞で 4時間かかって夜中に帰って来ました。

お婿さんも地下鉄はストップし 帰宅困難者になりましたが 幸い都内なので歩いてマンションまで帰り まずは全員無事でした。

きょうは地震発生から三日目に入り テレビで見る被災地の惨状は目を覆うばかりで 身内を探される人達には涙がでます。

ブログのお仲間さんに 宮城県の海の近くの方が居られますが
一日も休まれた事が無い日記ブログも 地震以来更新されてなく コメントに返信もなく 大変心配しています。
だだただ身体だけは無事で・・と祈るばかりです。

2011-02-14

風邪熱

39度近い熱が三日続いてup 4日目5日目と37度台になり 今は平熱に戻りましたdown
正月明けにも風邪をひきましたが その時は喉の痛みだけでした。
今回は8年ぶりに熱が出て インフルエンザだったかも?・・

熱の前は兎に角忙しいかったですぅsweat01
講座 写真展 撮影と続き 疲れて肩は懲り頭痛がしましたbearing
そんな矢先に 友人のお誘いで出掛けた鎌倉八幡宮の豆まきで 福豆だけでなく風邪も一緒に拾ってきたみたいですng

インフルエンザの予防注射もして 人混みではマスクもしていましたが それでも過労で免疫力が低下すればdown ウィルスには負ける事が分りました。

葛根湯を飲んで ポカレスエットで水分とエネルギーを補給し 温かくして兎に角寝ていましたsleepy
三日過ぎても悪くなるようなら病院へ行こうと思っていたら 何度か汗が出てsweat01 自然に治ってきました。

以前から 「風邪は保温と安静で治る」 と信じて寝て治していましたが 今回は久し振りの熱だし 大丈夫かな・・と思いましたが 治って良かったですwink

それにしても今年になって二回もひくなんて・・
過労にならないよう・・節制しなくては・・

2010-12-11

夢の中で買った家

昨夜 夢の中の家は 雨漏りがした。
天井が腐って あちこちに穴が開いて 水が飛びはねる。
バケツを置いても間に合わないかも知れない。
朽ちてしまう・・困った!

その家は 街中でもなくド田舎でもないところに建っていた二階家を 私が買った。
一階は超豪華で シャンデリアに暖炉にグランドピアノがある。
二階は古びて 畳を踏むと凹む。
とても寝られない。

仕方なく 二階を二間増築した。
古びたほうはそのままだ。
何とかしたいが どう直したら良いか分からない。
普段は住まないが 時々様子を見にくる。

数年前 この家を夢の中で手に入てから 時々登場する。
その家がついに雨漏りしたのだ。

私が水に関する夢を見る時は 体調不良の時・・
昔 貧血が続いた時 毎日水の夢を見た。
水溜りを歩いたり 傘がなく濡れて歩いたり・・
その水がぬるま湯になり 少しずつ暖かくなりやっと元気になった。

でも今は体調は悪くないはずだけど・・
インフルエンザの予防注射のせいか・・
血液検査で採血したせいか・・

兎に角 今夜は焼肉に生姜をかけて食べた。
暫くお菜ばかりでご飯を食べていなかったが 今夜は食べた。

夢の中の家でも もう雨漏りはやめて欲しい。

2010-01-09

心の健康法

明けましておめでとうございます

まずは皆様方が健康でありますように・・

年末に机の中の整理をしていたら「心の健康」を書いたメモが出てきました。

これは雑誌か何かの抜粋で 以前私が何時も見えるように壁に貼っていたものですが 何時の間にか机の引き出しにしまわれていました。

改めて読んで自分の気持ちどうか? 考えてみました。

心の健康「楽しく生きる為の12のヒント」

① 過ぎた事を何時までもくよくよしない      (心掛けましょうネ・・)

② 他人と比べない                 (全然比べないですぅ・・

③ 先の事を心配するのは止めよう     (分かっているけど・・)

④ 悩みを(苦)にするは止めよう       (ハイ!そうします・・)
  
⑤ 「あるべき」という枠から出てみよう     (もう出てます・・)

⑥ 自分に素直に生きよう             (素直過ぎかも・・)

⑦ あるがままの自分を受け入れよう      (受け入れるしかないものね・・)

⑧ 自分が幸せになる事に罪意識を持つのは止めよう   (そうしたいです)

⑨ 自己主張を抑えるのは止めよう          (難しい!・・喧嘩になるかも)

⑩ ほんとうに(やりたい事)はとにかくやってみる      (やっては挫折してます)

⑪ 「やる」と決めたことは楽しくやる          (楽しみが苦しみに変わる?)

⑫ 今やっている事に全力を注げば楽しくなる       (,熱しやすく冷めやすい・・)

十年以上も前にこれを壁に貼っていたところを見ると こういう生き方に憧れていたのかもしれません。

今年は・・・悩みを苦にせず自分らしくやりたい事をやろうかな・・と

今年も宜しくお願いいたしますscissors

2009-10-01

仏教と食物と健康

先日の彼岸のおり 菩提寺より頂いた小冊子に 仏教と深いかかわりを持つ食物が紹介されていました。
仏教が人の心のありよう 生き方を説いてきたと同時に人間の体や健康についても説いてきたようです。
仏教にゆかりの深い食物の一端を紹介します。

① 牛乳
牛乳と言えば欧米的な飲料と思いがちですが 昔から仏教とゆかりの深い飲み物で 聖徳太子も愛飲していたといいます。
又お釈迦様の仏教医学では「牛乳療法」と呼んで お釈迦さまが苦行の果て 衰えた体を乳粥によって元気を快復した話は有名です。
昔のインドでは牛乳と薬草を煎じて飲んでいたようです。
(私は牛乳は飲まなくてチーズやヨーグルトを食べていますが・・)

② 味噌
日本人に欠かすことの出来ない味噌の栄養価は世界的に認められ 「ジャパニーズスープ」として注目されています。
味噌は臨済宗の開祖「栄西禅師」によってもたらされたものとされ 修行僧のタンパク源としてなくてはならないものでした。
コレステロールを減らし肥満や老化防止 アレルギー体質にも効果があります。
国立癌センターの調べでは毎日味噌汁を飲んでいる人には胃がんが少ないという統計もあります。
(私は毎朝いただいています)

③ 金山寺味噌(径山寺味噌)
味噌は味噌でもこちらは なめ味噌です。
金の山の味噌と縁起の良い名前どおり なかなかのすぐれもののようです。
中国の古寺径山寺に伝わるもので 鎌倉時代の僧「覚心」が その製法の伝授を受け日本に伝えたとされています。
径山寺では 不老長寿の秘食とされる門外不出のものでした。
(金山寺味噌は頂いて食べたことありますが 美味しいです)

④ 豆腐(高野豆腐)
大豆食品の王者で 奈良時代に中国から伝来し 大根 白菜とならぶ 精進料理の「養生三宝」に数えられています。
大豆製品の中で もっともたんぱく質が高いのが凍豆腐で 中身を凝縮してあり保存性も高いものです。
凍豆腐は 高野山の宿坊から生まれたとされ 一般的には「高野豆腐」という名で呼ばれています。
(私は豆腐は大好きで毎日欠かさず食べています。高野山の宿坊では朝食も夕食も必ず出ました)

⑤ たくあん漬け
独特の色と味のたくわん漬けを考案したのは 江戸時代の僧「沢庵和尚」という説があります。
沢庵和尚は剣豪宮本武蔵の師としても知られています。
他に「たくわえ漬け」の訛りという説もあります。
添加物を使用せず漬けた たくあん漬けは発酵食品であるため 酵素の力によって腸の働きを整える効果があります。
(私は漬物は何でも好きですが 塩分が多いので控え目にしています)

⑥ 納豆
納豆といえばネバネバの糸引き納豆のことですが 鎌倉時代以前は 塩辛納豆(唐納豆)
を意味していました。
歴史は古く 中国では紀元前から作られていて 日本に納豆をもたらしたのは鑑真和上で 795年ようやく日本に入った和上の積荷の中に「唐納豆」がありました。
この唐納豆は 精進料理の調味料として寺院で多く造られ 寺納豆とも呼ばれていました。
コウジで発酵させたものですが糸は引かなくて これを一休納豆 大徳寺納豆ともよび 浜松の 浜納豆もこの系統です。
現在の糸引き納豆は戦国時代に保存食として煮豆をワラに包んだのが自然発酵したのが始まりとされています。
(私は朝夕食べています)

⑦ そば
蕎麦は見かけと違い薬効がすぐれ体にやさしい食品で ルチンという物質が含まれ 血管を強くし脳出血などを予防する働きがあります。
古来 仏教修行の行者は 厳しい荒行に耐えるために 胃に負担をかけない納豆やそば粉を持って山にこもったようです。
又赤穂浪士がソバを食べてから討ち入り出陣したのは有名な話です。
(特別好きでも嫌いでもない食品ですが ザルがいいですね)

⑧ れんこん
睡蓮は仏教のシンボルですがその地下茎がレンコンです。
レンコンには不思議な薬効があり お釈迦様の時代に弟子達はレンコンを薬として治療した例が多くあります。
きわめて強い生命力をもつ地下茎にはアスパラギン チロシン アミノ酸が含まれ胃潰瘍や貧血にも効果があるようです。
(私は滅多にたべないのですが・・)

⑨ 煎茶
お茶を日本に伝えたのは臨済宗の開祖 栄西禅師で今や日本人にはなくてはならない飲み物です。
形式を重んじる茶道と違い 熱湯をそそぐだけという煎茶を庶民に広めたのは売茶翁(万福寺の僧 元昭)です。
売茶翁は花見や紅葉など京都各地に茶道具を持ってふるまって歩き やがて町人の間にも広まり家庭茶として定着しました。
(私は煎茶を飲むと眠れなくなるので はと麦など7種類をブレンドした健康茶を愛飲しています)

⑩ 昆布
昆布は仏教と深い関係のある食品で精進料理にも必ず使用されます。
ビタミンAのほかにヨードが多く含まれているため 血圧を下げたり脳軟化症や脳出血の予防にも効果があるとされています。
お釈迦様の仏教教団で修行をしていた僧侶達は昆布を常食していたため高血圧になる者はいなかったといわれます。
(ワカメは毎日味噌汁や和え物にして頂きますが 昆布はとろろ昆布をたべています)

⑪ 大根おろし
大根おろしは殆どが水分ですが たんぱく質やブドウ糖も含まれ 繊維には腸内を綺麗にする働きがあります。
抗菌力を持っているため薬味にも使われます。
お釈迦様の医学では
「大根には 一に乾きを除く 二に消化を助ける 三に肌を綺麗にする 四に脳をしずめる 五に飢えや衰えを除く」
とその効果をあげています。
(大根は料理に使いますが 大根おろしは殆ど食べません)

⑫ 人参
にんじんの薬効と聞いて思い浮かぶのは朝鮮人参ですが 普通のにんじんも大変栄養価の高い野菜です。
お釈迦様の医学でも 五薬のひとつに選ばれているほどで 漢方においても「益あって損なし」と高く評価されています。
(私は毎日にんじんとりんごをジュースにして飲みますがこれを始めてから体調が良くなりました)

以上十二種ですが私も心掛けて行きたいと思った次第です。
体に良い食品をとって皆で元気に過ごしましょうscissors