カテゴリー「動画」の記事

2017-04-18

早咲きの桜と遅咲きの桜

桜の種類は沢山あって覚えられませんがそれぞれ美しいと思います。

娘のところへ行った時に(3月28日)新宿御苑へ花見に行きました。
ソメイヨシノはまだ早かったのですが 濃いピンクの桜が満開で多くの・・殆ど外国の方で賑わっていました。

日本の花見も世界的に有名になったようで京都でも「何時の間にこんなに外国の方が多くなったのだろう」と思っていました。

ソメイヨシノが散る頃に満開になるのが 思川桜で 先日16日の日曜日に見てきました。
満開でとても綺麗でした。

(京都の桜はまだ天龍寺と嵐山のUPが出来ていませんが 雨で画像が暗くあまり良いのがないので自分のプライベート動画のほうへ思い出に入れました。京都の動画を見て頂いた方に心からお礼申しあげます。)

https://www.youtube.com/watch?v=Mh_FDS3R0dg

Dsc0136011
陽光

Dsc0135511
陽光

Dsc0136211


Dsc0020111
思川さくら

2017-04-14

京都の桜 素敵な散策路

今回の旅行で時間があったら行ってみたいと思っていた 哲学の道。
ここは桜の時も紅葉も良いと聞いていましたが 南禅寺から銀閣寺までの2.4キロの長い散策路ですがすっかり気に入りました。

お寺さん程の混雑もなくしかも無料ですし雰囲気は良いし。
しかしながら 醍醐寺の後で食事してから歩きましたがそれでもエネルギー切れ状態に。 それに何時も履きなれている旅行用靴なのに足が痛くなりました。

友人はふくらはぎと腰が痛くなってお互い体力の減退を感じました。
この日はこの後円山公園へ行き木屋町通りを歩いた訳ですから相当歩いた事になりす。

これからはスニーカーが良いかな・・・と思った次第です。

https://www.youtube.com/watch?v=duPkAkvkAB4

Dsc0143311


Dsc0143511


Dsc0150511

2017-04-13

満開の秀吉のお寺さん

京都の桜も行った時は早めでしたが三日目には満開を迎えるところもありした。
一番行きたかった醍醐寺・・秀吉が多くの女性を集めてお花見をした有名なお寺さんです。

お寺の外も境内もさくらさくらで溢れていました。
しかも満開で一番の見頃でした。

ただお天気が今にも降りそうな暗い空で桜の色がイマイチ映えません。
でも今回の京都でここだけは外せないと思っていた醍醐の桜を見られた事は大変満足です。

京都の桜に興味のある方は是非お勧めのお寺さんです。

https://www.youtube.com/watch?v=In5CpagmGPY

Dsc0148511


Dsc0149411


Dsc01411


Dsc0153811

2017-04-10

①京都の旅

祇園白川 円山公園 木屋町通り 

着いたその日は京都の祇園へ行きました。祇園は咲いているとのメル友さんからの情報でした。

多くの花嫁さんが桜の下で前撮り? なのか大変賑わっていました。
時代は変わったのを実感します。

良い桜の下は殆どが花嫁さんの撮影です。
一生に一度でしょうから優先してあげないとね、その花嫁さんを撮る外人さんも多くてもう祇園は大変な賑わいです。

6日の夜は円山公園へ行きましたが桜は満開でしたが夕方で雨が降ってきました。
折角の夜桜見物も残念だったと思います。

タクシーで木屋町通りへ行こうとしたら運転手さんに 渋滞してるから歩いた方が早い と言われて四条から鴨川の裏の高瀬川の木屋町通りの夜桜を歩いて見物しました。

普段から足は鍛えて置くべきとつくづく思った一日でした。

https://www.youtube.com/watch?v=Z0fVyqp2ehI

Dsc0138911
祇園白川

Dsc01392
祇園白川

Dsc01511
円山公園

Dsc01514
雨の木屋町通り

Dsc0151711

2017-04-09

奈良の桜は咲き始めたばかり

奈良二泊京都一泊で桜の時期に合わせて行きました。
ツアーではないのでのんびりとすきなところで休憩して旅行というより旅という気分でした。

奈良は四回目 一回目は大切な人と 二回目は兄と妹と 三回目は巡礼方々友人と・・・
もう兄は亡くなってしまって 友人も8歳上の方だけど病気で入院されたら痴呆が出て誰の事も分からなくなられて・・・100観音巡礼も忘れてしまわれたのかしら。

とても寂しい事です。

奈良も行く度に整備されるのは良いけれど若草山もゲートや柵が出来て以前の雰囲気は無くなっています。

世界各国から多くの方が来られて日本人が圧倒的に少ないです。
日本はそれほど魅力的な国になったという事なのでしょう。

今年に限って桜の開花が遅れて残念ではありますがのんびりと充実した時間を過ごしました。

https://www.youtube.com/watch?v=J9Y0NL3SYhI

Dsc00452


Dsc004641


Dsc01473


Dsc01479

2017-03-31

春の山野草

寒くなったり暖かくなったり 三寒四温 を繰り返しながら春は本格的になってきました。

毎年三毳山のカタリに行っていましたが 今回は大柿のカタクリへ行って見たところまだ殆ど咲いてなくてすぐ近くの花之江の郷へ寄ってみました。

カタクリやアヅマイチゲやニリンソウなどが見頃ですが珍しくショウジョウバカマが結構沢山咲いていました。

高山で咲くと思っていましたが平地でも咲くんですね。
すっかり日差しが強くなってしまった時間ですが楽しんで撮ってきました。

以前は入場料800円でしたがイノシシなどの被害で縮小されたとかで200円になっていました。季節によって違うかも知れませんが。

園内は静かですがお食事処は超満員で 何も食べないで帰ってきました。

https://www.youtube.com/watch?v=hm9nRNUL-p4

Dsc0137411


Dsc01377

Dsc01368>

Dsc01376

2017-03-24

少し早かった花桃

昨日は風が少なくて曇り空でしたが古河の花桃を見に行きました。
やや早めでしたが綺麗でした。

2014年2015年と動画で撮っていますが昨年は行かなかったので今年は行きました。
観光バスも多く来ていて私が帰る頃には大変な賑わいでした。

古民家の前方に一本の彼岸桜が満開になっていました。
春の彼岸の頃に咲くので彼岸桜と名が付いていますが折角の桜が奥まったところにありほとんどの方はご存知ないのは勿体無いな・・・と思いました。

https://www.youtube.com/watch?v=ySXu4ubdTTY

Dsc01318


Dsc01324


Dsc0134011

2017-03-04

梅の花が綺麗でした

春ですね~

風もなく暖かい日で きょうは河津桜と枝垂れ梅を撮ろうと・・と出掛けました。
残念ながら河津桜はまだ2分咲きくらいでしたが枝垂れ梅はほぼ満開で綺麗でした。

毎年行っている万葉公園の梅ですが今年の咲き具合はいままで一番良いのではないかと。

ここのところ滅多にない不愉快な出来事が起きて すっかり参って心がふさがっていたのできょうの梅の美しさは特別の感動を与えてくれました。

望んでもいないのに災難は向こうから突然やってくるものなのですね。
自分の人生は自分のもので誰も邪魔する事など出来ない筈なのに・・・ちょっとの油断でやって来るのだと分かりました。

でも次の日は友人三人とランチしながら楽しくお喋りして話を聞いて頂いたし きょうは観梅が出来てとても良かったです。

この万葉公園の梅は多くはないのですが美しい梅が植えられています。

https://www.youtube.com/watch?v=_0U6htme9Q4

Dsc01306


Dsc01308

Dsc01309


Dsc01304

まだ2分咲きの河津桜

2017-02-07

水仙まつり

暦の上で春ですが今日から又寒くなりました。
北西の風が強くて土埃りでベランダへ洗濯物が干せません。

でも幸手の権現堂では水仙まつりがが行われて今が見頃のようです。
私が行った時は1月29日でしたが少し早目でした。

三毳山へも時々行きますが万葉公園は早咲きの梅の花や蝋梅が咲いていました。
トラツグミが水仙の近くまで大接近でとても可愛かったです。

童謡の春が来た・・・に合わせてビデオ作ってみました。

https://www.youtube.com/watch?v=G863N5WWmN0

Dsc01302




Dsc012991


Dsc013001

2017-01-26

寒林の中で

寒中お見舞い申しあげます。
雪が降らなくても風は冷たくて寒いですね。

私も元気にしていて野菜直売所で買い物して その後は野鳥に会いにいっています。
森の中を小鳥の声を聴きながら歩いていると寒さは感じなくて暖かいのはホカロンのせいかも。

動画は静止画のようにトリミングが出来ないので なるべく近くで撮りたいのですがなかなかそうは行かなくて・・・でも今年はトラツグミだけは近くに来てくれました。
落葉の中のトラツグミは保護色で混ざっていまいますが可愛い仕草とおメメです。

一冬沢山食べて元気に過ごして欲しいものです。

https://www.youtube.com/watch?v=iMWTJ7254ss

写真は動画から切り出したもので画質が悪いです。

Snapshot29


Snapshot30

123

Snapshot1

より以前の記事一覧