カテゴリー「食」の記事

2014-04-12

永野のお蕎麦を食べに

友人から電話でお天気も良いし「お蕎麦を食べに行きましょう・・」と誘われました。
今日は何も予定ないし・・で11時頃から出掛けました。

出流山満願寺門前の「いづる蕎麦」へ行く予定でしたが急遽変更・・
写真講座仲間さんが以前連れて行って下さった永野のお蕎麦屋さんへ行きました。

Dsc05193

本道からずっと奥へ入って こんなところに?・・という感じですが美味しかったです。

因みにこの辺りはお蕎麦の産地で 夏には一面蕎麦の花が綺麗です。

Dsc05200

近くには永野川があり両岸の桜がひらひらと花びらを散らしていました。
当地のテレビでも放映していましたが 場所を知ったのは初めてで 思わぬ副産物でした。

Dsc05202

Dsc05204

その帰り路の「四季の森」には桜が咲いて 節分草の頃とは違った星野の里の風景を堪能して 楽しい一日を過ごしました。
Dsc05213

この記事のコメント欄は閉じていますので ご了承くたせさいませ。

 

2012-06-11

フレンチ

ekoppiさん方と三人で・・

古民家でフレンチ

025

026

028

030

2011-06-09

初めてのもんじゃ焼き

先日小田原へ行った時 昼食は何食べる?
「もんじゃ焼きって食べた事ある?」と友人・・
「うう~ん な~い」
という事で初めての もんじゃ焼き を食べる事にしました。

駅近くでお姉さんが呼び込み中・・
「お酒は飲まないけどい~い?」
「大丈夫ですよ~」

二階の薄暗い店内は やや個室風です。
お好み焼きを二枚と もんじゃ焼きを二枚 注文しました。

まずはブタ玉から焼いて スジを焼いて これは上手くいきましたgood
次は 初めてのもんじゃ焼きを焼こうとしたら 鉄板中に流れてしまって・・急いでかき集めました。
「もんじゃ焼きって こんなものかしら・・?」と私・・
「何だか くちゃくちゃっとしたものらしいわよ」と友人・・
兎に角 集めて混ぜたけど 鉄板は汚くなるし どうやって食べるのかしら・・?

店員さん呼んで
「ゴメンね この年になって初めて食べるのよ・・これでいいの?」
手伝ってくれました。

「二枚目は焼いてあげますからね」と店員さん「まずこうして乗せて・・」

53_1751


「写真撮ってもい~い?」
「いいですよ~まあ立派なカメラね~ ドーナツのように周りに土手を作るんんでよ」

53_1831

「そして真ん中に汁?を流して・・」
「なるほど・・そうすれば広がらないのね・・お上手!」と私

53_1841
そして混ぜて 小さいヘラのようなもので頂きました。

2011-05-13

あわの花農場でランチ

連休も終わり 長雨も止んだ五月晴れの今日 久し振りに友人とお気に入りの「あわの花農場」へ行きましたrvcar
山里の新緑の中 高台にあるイタリアンレストランですrestaurantcakehouse

知る人ぞ知るレストランで 栃木市の友人とのランチはここを利用する事が多いです。
窓外に広がる農場と里山は解放感がありup 気持ちをリラックスさせfull つもる話が途切れる事はありません。

お気に入りのメニューは パエリアセットで 今日は忘れずcamera撮りました。

Dsc_42551

Dsc_42641

Dsc_42661

Dsc_42691

Dsc_42411

2009-07-28

桑の実酒

渡良瀬遊水地大きくなった桑の木が沢山あります。
勿論取りほうだいなので 採ってきた桑の実を ホワイトリカーと砂糖とレモン五個を皮をむいて漬けたら 美しいワイン色の酒が出来あがりましたwine

店には色々な果樹酒があるけれどこれは見かけた事がありません。

桑の実とレモンは捨てて このまま熟成させるともっと美味しくなります。
女性的な味で疲れた時には最高です。

Dsc_00111




Dsc_0008

2008-11-20

古民家でフレンチ

今日は友人とランチです。

ある方のホームページで知って初めて行きましたが美味しかったですfull
女性は・・雰囲気のあるお店に惹かれますね~
何処の何が美味しいとか情報が早いです。

ここも全員女性で男性客は一人もいませんでした。

この古民家は日本家屋の畳の間を板に改造して椅子とテーブルが並べられています。
ところどころに柱もあり独特な雰囲気で フランス料理をフォークだけでなくお箸で頂きます。

友人は先日四国の八十八ケ所のお遍路から帰ったばかり・・
亡くなった御主人の供養を果し 清々しい顔でのランチでした。

025


026

Hana1120_00811

Hana1120_0121

Hana1120_01411