カテゴリー「7月の花」の記事

2013-08-11

アサザとオモダカ

アサザ(浅沙) 別名・・花蓴菜(はなじゅんさい) 水草

数年前 アサザとメダカが入って ひとパック1000円で 自然園花之江の郷 で買ったのですが 同じに買った友人は2年後に咲いたのに 我が家は葉ばかりが元気で咲きません。

「アサザはもう諦めようか・・」と思いましたが もう一年だけ待ってみようと 半日陰よりもう少し日当たりの良いところへ出して様子を見ていましたら やっと花が咲きましたヽ(´▽`)/

もう本当に嬉しいですhappy01heart04
日照時間が足りなかったのでしょうか・・

一日花らしくて 夕方には萎んでいましたが 蕾があるので又咲く思います。

054

オモダカ(面高)
オモダカはホームセンターで買ったものですが メダカの入った火鉢の中で毎年つぎつぎと花を咲かせます。

046

022

2013-08-03

浜撫子と糞豌豆

浜撫子(ハマナデシコ)

天神島にて・・

海岸の崖地や砂浜に生育する多年草。

032

糞豌豆(クソエンドウ)

美しい花とは対照的な名前。
海岸で多く見られる。

045

2013-08-02

透百合

透百合(スカシユリ)

天神島にて・・

「海岸の砂礫地や崖などに生える多年草。
杯状の花を上向きにつけることが特徴で 花被片の付け根付近がやや細く 隙間が見えることから「透かし」百合の和名がある。」

064

063




2013-08-01

ハマゴウ

ハマゴウ(浜栲)

天神島・・

「海岸の砂浜に群生する。
砂に埋もれても負けずに伸びる。
全体にユーカリの葉に似た芳香があり、古くは香として用いられたため「浜香」と呼ばれたという。」

054

070




2013-07-31

浜昼顔

浜昼顔(ハマヒルガオ)

天神島にて・・

「海岸近くに群生する。
葉は固くハート形で細胞膜が発達していて厚くつやがある。
これで水分の蒸発を防ぎ 乾燥した砂浜から身を守り 海水の塩分からも葉を守っている。」

note浜昼顔~にきいて~みる・・? の歌があったような。

176

182




2013-07-30

荒地待宵草

荒地待宵草(アレチマツヨイグサ)

天神島にて・・

「日本ではマツヨイグサやツキミソウをはじめ20種近くある。
オオマツヨイグサが 明治初年ころに日本に渡来し,全国的に河原や海浜に群生していたが 現在ではアレチマツヨイグサなどに置き代わられてめっきり少なくなった。」

もともと「待宵草(まつよいぐさ)」は、夜行性の花で夕方から咲いて朝には萎むがこの花は昼頃から咲く。

お昼頃に撮影

185

212

041

2013-07-29

ハマボウ

ハマボウ(黄槿 浜朴)

天神島にて・・
神奈川県ではここ天神島だけにあり7月から8月にかけて咲く。

関東以西の本州・四国・九州に分布しているが 絶滅危惧種とされている。

001

201

2013-07-24

水生植物

水生植物

古河総合公園にて・・

ガガブタ
「ガガは影の転訛で鏡の意味で 鏡の蓋ということ」

412

418

コウホネ(河骨)
「河骨の根茎は 「川骨(せんこつ)」の名で漢方薬としてよく用いられ二つ割りにして干して止血剤や浄血剤、強壮剤として使われる。」
041

睡蓮
「花は 日中開いて夜閉じる・・これを3日繰り返して花の寿命は終わる。これを人間のサイクルに例えて 「日中目覚めて夜眠る」というところから、「睡眠する蓮」と言われ「睡蓮」になった」
439

109

2013-07-09

円覚寺の紫陽花

円覚寺の紫陽花

北鎌倉・・平塚の七夕まつりの帰りに友人の希望で立ち寄ってみました。
花は盛りを過ぎていました。

154

167

169

2012-07-20

ekoppiさん家の花

バーベナ ピンクパフェ

別名 美女桜

花言葉・・・家族愛

020

マツバギク(松葉菊)

花言葉・・・のんびり気分

028


ヒルザキツキミソウ(昼咲き月見草)

花言葉・・・自由な心

024

ヤマトナデシコ(大和撫子)

「中国から平安時代に渡来した唐撫子(からなでしこ)に対して  在来種を大和撫子(やまとなでしこ)と呼ぶ。日本女性の美称によく使われる。

  我が子を撫(な)でるようにかわいい花で あるところからこの名前に。 」

014