« 屋形船で遊覧 | トップページ | 四国⑤ 蔦で作った吊橋 »

2016-12-06

念願だったはりまや橋をみました

♪南国土佐をあとにして♪よさこい節♪でお馴染みの土佐の高知を見物してきました。
桂浜は景勝地ですが陽が短い昨今のこととて 撮っている間にどんどん暗くなってきました。

海なし県に住んでいると海の風景には惹かれます。
ホテルは山内一豊の下屋敷があったところで 庭園も綺麗で明治から昭和4年まで架けられていた はりまや橋がお庭に保存されていました。

長屋門は昔の展示物などありました。
はりまや橋は 竹林寺の僧 純信が恋人お馬にかんざしをあげで有名になりました。

ガイドさんの話では寺を追放になった純信は何度も山を越えてお馬に会いに行きましたがそのつと連れ戻され ついに行き倒れになって亡くなったという説と 子供達に勉強を教えて一生過ごした説があるそうです。

お馬さんは誰か他の人と結婚して子供も出来て普通に一生過ごしたという事です。
そんなはりまや橋を感慨深く見物してきましたが 日本三大がっかり名所とも言われていいます。私はそんなふうには思いませんでしたが。

https://www.youtube.com/watch?v=EhAqLPax7dA 桂浜とはりまや橋


Dsc00225


Dsc00253

Dsc00251

Dsc00263

« 屋形船で遊覧 | トップページ | 四国⑤ 蔦で作った吊橋 »