« 上高地 | トップページ | グンドキャニオン  »

2011-11-06

ロサンゼルス ラスベガス

アメリカ西部方面を少し旅行してきました。
約10時間・・夜発って夜ロサンゼルス空港に着きました。
アメリカの入出国審査の厳しい事・・
テロを警戒しての事でしょうが 両手の指紋 顔写真まで撮られ 靴や上着も脱ぎ 液体物は没収され グループを作って話しても叱られます。

でも街へ出れば 陽気なアメリカの人達は 早々とハロイン姿で街に繰り出し大騒ぎです。
カメラ向けるのは怖いので知らんぷりして通りすぎました。

今回はロサンゼルス ラスベガ グランドキャニオン インデアンの聖地モニュメントバレー アンテロープキャニオン プライスキャニオン  ザイオン国立公園を回ってきました。

西部劇に出てくる荒涼とした風景を一度見たくて行きましたが
まずはロサンゼルスと眠らない街ラスベガスです。

ロサンゼルス
西海岸の都市で カリフォルニアのイメージそのままに明るくおおらかな感じです。

Ros6
アメリカ西海岸のこの辺りはスベイン人が最初に入植して街をつくったとの事です。

車は日本車の トヨタ ホンダ 日産が3割以上を占め 映画に出てくる大きなアメ車は見かけません。

Rosu2_2

国道66号線はアメリカ合衆国中西部・南西部の8州を通り このサンタモニカまで全長3,755kmの連邦最初の国道の1つで 私達もラスベガスからグランドキャニオンへ行く時とおりました。

Rosu4
映画のアカデミー賞授賞式は赤い絨毯が敷かれて 二階の扉の中が会場で その時は凄い人出だそうです。

Rosu5
シアター前広場は有名な俳優の手形足型が並んでいます。
これはソフィアローレン 他にもチャーールトンヘストン ロックハドソンなど色々ありました。

Rosu8
街は大変な賑わいで 貴重品は首から下げて上着の下へ入れ 一回りしましたが 落ち着いて買い物も出来ませんでした。

ラベガス
ロサンゼルスからラスベガスまで不毛の地 土砂漠の中の高速を6時間走ります。

Ame1

砂漠の中に突如カジノシティ ラスベガスが現れます。

Rasu7
噴水ショー
眠らない街ラスベガス・・と言われますが まさに大リゾート都市です。

街は色々なアトラクションやナイトショーが行われ 各ホテルにはカジノあります。
私達も生まれて初めてカジノでルーレットを体験しましたが 私は10ドル負けましたが 勝った方も居られます。
一夜にして大金持ちになった方も居られるとか・・

ハマコウで知られる元国会議員の浜田幸一さんは カジノで一晩に4億6000万円すってしまった話はラスベガスでも有名です。

カジノは撮影禁止です。

Rasu5
フリーアトラクションの海賊ショーは 人気のようです。

Rasu2
ダウンタウンの目抜き通りでは毎夜 光と音のスペクタルショーが行われ
アーケードの天井は大スクリーンとなります。

アメリカも不況のようですが この街を見る限りは実感はなかったです。

« 上高地 | トップページ | グンドキャニオン  »

旅行」カテゴリの記事