« ロサンゼルス ラスベガス | トップページ | インディアンの聖地 »

2011-11-07

グンドキャニオン 

グランドキャニオン プライスキャニオン ザイオン国立公園

この辺りは「グランドサークル」と言って 半径230キロのエリアに国立公園や記念物が沢山あります。

グランドキャニオン国立公園

誰もが一度は耳にして 写真も見た事があると思います。
約7000年前地層変動によって隆起し コロラド川の浸食によって作り出された 全長460キロ 深さ1600メートルの大渓谷です。
地層も微妙に色が違って見えたりします。
バスで移動しても遠く渓谷が見えたので 本当に途方もない長さなんですね。

Gura3_4

ラスベガスからグランドキャニオンまでバスで約5時間かかります。
幾つかのビューポイントがあって
私達はマーサーポイントとブライトエンジェルロッジでどちらも賑わっていました。

Gura6_4Gura5_2

グンドキャニオンで見かけたリスとmomo
リスは逃げないですが 咬まれる事もあるようで 余り近づきないようにとの事でした。

Gura10_2
グンドキャニオンへは鉄道も通っています。
この電車は分かりませんが ロサンゼルスの電車は日本製だという事でした。


プライスキャニオン国立公園

ここからの朝日の美しさは有名だそうで ホテルからバスで10分ほどで着き 暗いうちから待機しました。
海抜2400メートル 朝の気温はマイナス7度・・
お腹と背中のホカロンも効果なしの寒さでした。

待ち時間は30分ほどなのに長く感じて・・日の出はあっという間に上がってしまって・・
兎に角シャッターは切りましたが上手くいきません。

Pura1_3

ご来光を愛でるのは日本人が一番好きのようです。
この日も暗いうちがスタンバイしているのは 私達御一行様とカメラマン数人だけで
日の出後に 走って見にいく米国人ツアーバスがありました。
間に合わなかった米国の人と 決して遅れたりしな日本人・・・これもお国柄でしょうか。

Pura11_2
お天気に恵まれて感動のご来光でしたが 帰り道には先日の雪が残り道路も凍結していました。



ザイオン国立公園

鉄分を含んだ赤い巨岩が 両側に連なる峡谷で岩には神殿などの名前が付けられています。
大きさは593平方キロメートルで 登山やハイキング ロッククライミングも行われます。
この日も家族連れや登山者が多く見られました。

280種ほどの鳥類や爬虫類 哺乳類がいるそうでが 鳥の声はしても姿は見えませんでした。

Zai2_2

Zai5_3

Zai9
ザイオンは広い公園なので 中はバスで巡ります。
緑も多く黄葉が始まっていました。

« ロサンゼルス ラスベガス | トップページ | インディアンの聖地 »

旅行」カテゴリの記事