« 千畳敷カールと安曇野 | トップページ | ロサンゼルス ラスベガス »

2011-07-24

上高地

前夜の激しい雷雨も収まってこの日は快晴と見ました。
上高地は行くか止めるか 迷っていましたが 快晴間違いなしとみて一日中上高地で過ごす事にしました。
4度目の上高地です。

ルートイン松本インターで泊まったので ここから行きやすいです。
無料で付いていた朝食も摂らず 暗いうちにホテルを出て途中のコンビニでおにぎりを調達して沢渡に向かいました

途中夜が明けて沢渡の始発のバスにはまだ30分あります。
車の中でおにぎりを食べていると タクシーの運転手さんが 「800円で乗り合わせてどうですか」 と誘われバスより早く出発です。

大正池で降りたら昨夜の雨のせいか 深い靄が立ち込めていました。
靄の風景は撮った事ないけど 折角来たから兎に角撮らなくては・・
手振れ防止が付いたレンズとはいえ 手持ちでこの暗さは大丈夫かな~? 

昔 まだ20歳頃坂巻温泉で3連泊して上高地へ通いました。
若かったな~
大正池の枯れ木立も もっと多くてそれはそれは神秘的な雰囲気でした。
以後私の中では日本の美しい風景ナンバーワンです。

その後20年くらい前に来た時は河童橋の向こうの ホテル白樺荘 で泊まり朝靄の風景を見ましたが 当時それを撮るという認識は無かったです。
大正池は砂利が入り込み小さくなり木立も減っていて残念でしたが 穂高 焼岳 そして梓川の水も当時と変わりなく美しかったです

途中で出会ったお猿さん

717_342

今回の上高地では「山ガール」を沢山見かけました。
しかも一人の人が多い・・・
カラフルなタイツ姿で颯爽と・・カッコイイ!・・
「私ももう少し若かったらそのくらいの恰好はしたかもね・・」と思いながら・・

717_327

早朝でも人の絶えない河童橋・・焼岳も穂高連峰も見える絶好の場所にありますね。

717_302

原生林の中の明神池は透明度抜群で マガモが遊んでいます。

717_368

今回は時間もたっぷりあるし 明神池から徳沢まで行くつもりでしたが・・
ちょっと一人では山道が怖い・・熊も出るかも知れないし・・無理は止そう・・という訳で明神池止まりでした。

大阪から毎年季節を変えて来ているというご婦人も 風景ナンバーワンとの事で話しが弾みお互い住所も交換しました。

717_436

帰る頃には穂高連峰に雲がかかっていました。

« 千畳敷カールと安曇野 | トップページ | ロサンゼルス ラスベガス »

旅行」カテゴリの記事